プラスチック出前授業のご案内

プラスチック教育を全面的に支援しています

小学校での出前授業
中学校での出前授業

2012年度から中学校学習指導要領理科では身の回りの物質として「プラスチック」が新規項目として指定され、日常生活や社会の中で使用されている代表的なプラスチックの性質や用途などについて学習することが求められました。その後、2021年度から実施されている中学校学習指導要領理科では、プラスチックに触れることと共に日常生活や社会で、幅広く利用されて私たちの豊かな生活を支えていることを理解することが求められています。

こうした動きに対して私たちプラスチック関係業界は、中学校理科教員との情報交換、教科書協会との情報交換、さらには中学校理科教員向け補助教材の開発など支援を行ってきました。また、私たちは現場に対しても、広く、専門家を派遣して、わかりやすく、質の高い授業を行うことでより理解を深めてもらおうと全国各地で積極的に出前授業を行ってきました。実際に出前授業を活用した学校からは「プラスチックに関して私たちが知らない様々なお話が聞けるので、特に、導入部として生徒たちの興味・関心を引き付けるにはとてもよい」という声を数多く届いています。子どもたちの知的好奇心を刺激するこの出前授業をぜひご活用ください。

<出前授業の連絡先>

総務部 E メール: info@vec.gr.jp
TEL 03-3297-5601 FAX 03-3297-5783  〒104-0033 東京都中央区新川1-4-1(六甲ビル8F)