塩ビ工業・環境協会
サイト内検索
お問い合わせメールマガジンサイトマップenglish

塩ビ樹脂のJIS規格

 塩ビ樹脂は以下の試験方法によって管理され均質な性状で出荷されます。またポリ塩化ビニルコンパウンドは塩ビ製品のひとつですが、成形のための中間材料として市場に供給されていますので、あわせて掲載します。 (2009年03月時点)

 

JIS

K6720-l~2

プラスチック_塩化ビニルホモポリマー及びコポリマー(PVC)
:呼び方、仕様表記、試験片、諸性質

K6737

プラスチックーポリ塩化ビニル(不純物及び異物の数の求め方

K7117-2

ポリ塩化ビニルペースト(回転粘度計による粘度の測定法)

K7365

プラスチックー規定漏斗から注ぐことができる材料の見掛け密度の求め方

K7366-1

プラスチックー可塑化ポリ塩化ビニル〈PVC-P〉成形用及び押出用材料(呼び方、仕様表記)

K7367-2

プラスチック(希釈溶液の粘度の求め方(PVCの還元粘度/K値の測定法))

K7370

プラスチックー塩化ビニル樹脂(見掛けかさ密度の求め方)

K7371

塩化ビニルホモポリマー及びコポリマー(水抽出物のpHの求め方)

K7372

プラスチック-塩化ビニル・酢酸ビニルコポリマー(酢酸ビニル含有量の求め方)

K7380

プラスチック-塩化ビニルホモポリマー及びコポリマー(残留塩化ビニルモノマ-の求め方ガスクロマトグラフ法)

K7381

プラスチック-ポリ塩化ビニルペーストレジン(シーバスレオメーターによる見掛け粘度の求め方)

K7382

プラスチック-塩化ビニルホモポリマー及びコポリマー(揮発分(水分)の求め方)

K7383

プラスチック-ポリ塩化ビニルペーストの調整方法(ディゾルバ法)

K7384

プラスチック-ポリ塩化ビニルペーストの調整方法(プラネタリキキサ法)

K7385

プラスチック-塩化ビニルホモポリマー及びコポリマー(塩素含有量の求め方)

K7386

プラスチック-一般用塩化ビニルホモポリマー及びコポリマー(室温における可塑剤の吸収量の求め方)

K6723

軟質ポリ塩化ビニルコンパウンド

K6740-1~2

プラスチック-無可塑ポリ塩化ビニル(PVC-U)成形用及び押出用材料

(呼び方、仕様表記、試験片、諸性質)

 

トップへもどる
Copyright (C) Vinyl Environmental Council All Rights Reserved.