VEC TOPICS

今後の世界全体の塩ビ需要について

2020年12月16日

・塩ビの世界での需要が引き続き伸びています。
塩ビ樹脂は、内需はやや頭打ち状態ですが、インフラ投資を増やしているアジアを中心に世界需要は旺盛であり、輸出は今後も増加基調で推移していくものとみられます。今回はその全体需要がなぜ伸びていくのかについて検討を進めてみました。

・塩ビの場合、世界的にインフラや住宅投資とのかかわりが強く、長期的には人口増加及び経済成長が塩ビ需要につながっています。

・現在は供給不安などにより、塩ビ市況は国際的にタイトで推移していますが、供給不安が解消された後も、塩ビ需要の量的な伸びは継続する見通しです。

・アジアを中心とする成長からくるインフラ需要に加え、コロナ禍を背景に健康安全面での需要が世界各地で生まれつつあります。。