VEC TOPICS

キャリア教育教材「おしごと年鑑 2022」に協賛しています

2022年6月30日

 塩ビ工業・環境協会(VEC)は、児童・生徒向けに企業や団体の仕事を分かりやすく解説したキャリア教育教材「おしごと年鑑 2022」(2022年6月14日発行)に、昨年に引き続き協賛しています。VECは「街のいろんなところで、塩ビが使われているってホント?」というタイトルで、身近な暮らしの中で幅広く使用されている塩ビ(ポリ塩化ビニル)製品について紹介しています。また、SDGs貢献に関するページでは、塩ビの特性を活かしたものづくりで環境課題の解決に貢献(塩ビパイプで無電柱化に貢献)を紹介しています。

 「おしごと年鑑」とは、朝日新聞社によるキャリア教育支援プロジェクト「おしごとはくぶつかん」の一環として、全国の小・中学校(約3万校)や世界各地の日本人学校、教職員や教育委員会などに寄贈されている教材です。2016 年に創刊し今回で7年目になります(VECの協賛は3年目)。子どもたちが身近な質問や様々な仕事を調べたり、社会について調べたりすることに役立つように学習用の冊子として、さまざまな分野の仕事を豊富な図版とかわいいイラスト、わかりやすい文章で楽しく学べるようになっています。

朝日新聞社
「おしごと年鑑2022」